仕事の流れ

先輩従業員の一日の流れOne day flow

テキストが入ります
08:30現地作業開始
事務所でミーティング。その日の作業内容を確認し、必要な道具を確認してから現地に向かいます。現地に着いたあと、道具などの準備と作業開始をしていいかの確認をとった後、その日の作業を開始します。
テキストが入ります
12:00昼食休憩
お弁当を持参するときもあります。近隣に飲食店があれば気分を変えて食べに行くこともあります。
貴重な休憩時間、ほっと気を抜いて同僚と雑談したり、体を休めるために仮眠をとることも。
テキストが入ります
13:00午後の作業開始
その日のうちに予定した作業が完了できるように、段取りや効率を考えて再確認し作業を開始します。
15時の小休憩を挟んで、また作業。朝と夕では陽の光の差し込み方が違うので同じ現場でもいろいろ気づきがあったりします。
テキストが入ります
17:00作業終了・片付け
依頼主に作業終了の報告とご挨拶をし、片付けをはじめます。作業現場を清掃し、依頼主や周辺住民の方々が不快な気持ちや安全管理に不安をもたれないように気を配ります。作業道具を確認し、車に積み込んだら事務所へもどります。道具の手入れ、作業の報告と翌日の準備を終えて1日の終わりです。